"> 速報です!当スクールへのお仕事依頼が増加しています!! / 【公式】K.S.ドローンカレッジ
loader image
         

無人航空機操縦者国家ライセンス講習・1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・無人航空機操縦者国家ライセンス講習・1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・

         

1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・無人航空機操縦者国家ライセンス講習・1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・無人航空機操縦者国家ライセンス講習・

Industry Updates
業界ニュース

2024.03.13
速報です!当スクールへのお仕事依頼が増加しています!!

 

こんにちは、

K.S.ドローンカレッジの松本です。

 

暦上では春なのに、相変わらず寒暖差の激しい日が続いていますね。

また、花粉症も本格化するこのシーズン。気温の差が激しい今だからこそ、体調管理は万全に行いたいものです。

 

さて、K.S.ドローンカレッジでも、インストラクター陣をはじめスクール関係者は体調管理に気を付けて過ごしていますよ。何といっても、身体は資本ですからね。

しっかりとドローンスクールを運営するためにも、ドローン操縦の指導をするためにもまずは体調管理が欠かせません…!

 

と、いってもインフルエンザもコロナウイルスもまだまだ流行っていますから引き続き、うがい、手洗い、そして乾燥対策を心がけていきたいと思います!

 

さて、ドローンの国家資格化がスタートして2年目を迎えました。

今回の記事ではドローンの需要が高まっている世の中の流れ、そして当スクールにも続々と寄せられているお仕事依頼についてご紹介したいと思います!

 

キャリアアップや副業を考えられている方にとってはドローンの資格で新たなキャリアを見いだせる可能性が広がっていることを垣間見える記事になっております。

 

ぜひ、見ていってくださいね♪

 

 

ドローンの需要が増えたことで、K.S.ドローンカレッジへのお仕事依頼が急増中です!

 

これまでのコラムでも何度か、ドローンの需要の高まりについてはお伝えしていきましたよね。

 

でもいくら私たちが「ドローンはキャリアアップに繋がりますよ!」と言っても具体的なイメージが持てない方も多かったかもしれません。

 

そこで、本日はより具体的なイメージを持っていただくために当スクールに寄せられたお仕事依頼をピックアップしてお伝えしていこうと思います!

 

これからドローンでキャリアアップや転職、副業を考えている人は要チェックですよ~!!

 

 

\初心者が学びやすいドローンスクール

 

 

K.S.ドローンカレッジに仕事依頼が殺到する理由!3選

 

その理由は大きく3つあります。

 

・【1】仕事になる確かな技術を備えた専任のインストラクターたちがいる!

・【2】実績抜群! ドローンスクールとしての知名度がある!

・【3】語学力堪能! 国際的な仕事にも対応できるスクール

 

では、それぞれについて詳しくみていきましょう。

 

 

【1.】国家資格を取得したインストラクター陣がいるから!

 

実は最近、西口インストラクターがK.S.ドローンカレッジへ依頼がきたお仕事をしてきたんですよ~!

 

それは何と映画のワンシーンの撮影です!!

 

映画が公開になった暁には、エンドロールのクレジットにK.S.ドローンカレッジが載るということなので今から楽しみですね^^

 

ここで、詳細を少しお話できればと思います♪

ご依頼が来た際は、耿(こう)インストラクターが窓口となり先方からお話を伺っていました。

それは、映画制作会社からきたご依頼。

内容としては、映画のワンシーンをドローンの撮影した映像で表現したいというもの。

 

スケジュールを合わせたところ、西口インストラクターがお伺いできそうでしたので、撮影当日は西口インストラクターが撮影に臨みました!

 

最近、本当にこういった空撮をはじめとするお仕事依頼やお問合せが当スクールに急増しています。

 

しかも、お問合せやお尋ねのほとんどは「こういう撮影をしたいから腕の確かな方にお願いしたい!」という条件が付けられています。

 

やはり、撮影をする映像は多くの人に見てもらうPRや映画のシーンといった公共的なものが多いので、素人が撮るわけにもいかないのでしょう。

(ドローンを使った撮影は申請なども複雑ですからね。一歩間違えば罰せられてしまうことも…。)

 

当スクールには、国家資格を取得した専任インストラクターが常駐しているため、こういったご要望を叶えるお仕事にも対応することができるのです。

 

で、当日の撮影はクリーニング工場での撮影となりました~!

西口インストラクター曰く、配管や服と服の間というとても狭い場所を撮影してきたそうです。

建物の中の僅かなスペースをしっかりと撮る…これが結構大変でした、とは西口インストラクターの後日談です。

 

無事撮影が終わった際にはクライアントさんからお喜びの声をいただいたとのことです。もちろん、今回の案件では報酬もいただきましたよ☆

ちなみに、西口インストラクターはケータリングのランチが抜群においしかったことを喜ばれていました!

 

ドローンの国家資格を持っているだけで、映画製作にも携われるなんてドローン操縦はなんと幅の広がるスキルなんでしょうね…!!

 

西口インストラクター、丸1日の撮影お疲れ様でした!

映画が公開され、西口インストラクターが撮った映像が劇場で流れるのが今から楽しみでなりません…!

 

 

 

【2.】数あるドローンスクールの中でも、間違いない実績を備えたスクール

また、そういったドローンでの映像を活用したいと思われている方のほとんどは当スクールだけではなく、様々なスクールにも声をかけているといいます。

 

選ばれる基準は、やはり安全対策や実績がしっかりとあるかという点。

 

ドローンの撮影では事故になる危険性ももちろん伴いますから安全管理者として責任を持って撮影に臨まなくてはなりませんから。

 

そういった点で当スクールは確かな実績がありますので、クライアントさんが他のドローンスクールと天秤にかけても結局は「K.S.ドローンカレッジさんでお願いしたいです!」ということになるんです!!

 

こうなると大変なのはインストラクター陣です。普段は講習やドローンの無料体験会も開催しているので・・・別件でお仕事依頼がくるともう、大忙し。

 

そこでK.S.ドローンカレッジでは今後、卒業生にも活躍の場を広げてもらいたいと思っています。

 

当スクールを無事に卒業された方々とはいまだに連絡を取り合っている仲なので、国家資格取得された生徒さんやドローンを学ばれた企業様にはこういったお仕事もご紹介できればと考えています。

 

K.S.ドローンカレッジは卒業してからもご縁が繋がっているインストラクターと卒業生との距離が近いスクール。これは他のドローンスクールにはない特徴かと思います!

 

また、新規事業を始められたいとお考えの企業様とも連携を図っているため、ドローンを学んだ後もちゃんとキャリアに繋げる取り組みをさせていただいています。

 

このように、ドローンをせっかく学ぶのでしたら、助成金制度や卒業後のアフターフォローの万全なK.S.ドローンカレッジがおすすめです。

 

働き方改革が進む日本で、ドローンを活用した独立や副業をすることは人生を豊かにするヒントになるのではないでしょうか。

 

 

 

 

【3.】指導力や語学力があるインストラクター陣だからこそ広がる仕事の幅

先日、出生率の低さがニュースでも戦後最低だと発表されていましたよね。日本の人口はますます減っていく一方です。

 

しかし、ドローンをはじめとするDXの波は日本だけにとどまりません。今後は世界でももっとドローンが活躍するシーンが増えていくことでしょう。

(ただ、戦争などにドローンが用いられているニュースを耳にすると胸が痛いですが・・・)

 

そこで外資系企業にも対応できるのがK.S.ドローンカレッジです。

何せ母体は日本語学校です。語学力には自信がありますし、そういった国際色豊かな環境に対応できる人材の宝庫です。

 

今後は日本だから、アメリカだから・・・といった国や人種の境界線がある中でビジネスをするのではなく、ボーダレスな社会で私たちは生きていかなければならないでしょう。

 

そうなったとき、K.S.ドローンカレッジの真価はますます発揮されるに違いありません☆

 

あなたもキャリアアップやキャリア支援、企業様がドローンを活用しやすいように助成金制度に力を入れている当スクールで、一緒にスキルアップをしてお仕事に繋げませんか?

 

 

 

 

K.S.ドローンカレッジ」へのお仕事依頼が急増中!

 

ドローンの需要があらゆるところで増えている昨今、K.S.ドローンカレッジに仕事のご依頼が続々寄せられています!

 

特に、K.S.ドローンカレッジでは、国家資格をもった専任講師がいること実績のあるドローンスクールである点が世間から評価されています。

 

また、ドローンの知識はもちろんのこと、国際色豊かな現代に対応できるといった点でもクライアントさんから信頼できる依頼先として選ばれているんです。

 

今後も増加するだろうと思われるお仕事依頼。

ドローンスクールの役目はもちろんのこと、多くの人の役に立つお仕事を今後もしていきたいと当スクール一同、意気込んでいますよ!!

 

気になる方は助成金制度についても詳しくお答えしますので、お気軽にお尋ねください。

 

あなたもぜひ、K.S.ドローンカレッジでドローンの操縦技術を学び、実際のお仕事に活用していきましょう。

 

 

\今なら「この記事を見た」でオリジナルハンドブックを贈呈

 

今なら専任のインストラクターがわかりやすくドローンについてポイントを解説した、オリジナルハンドブックをプレゼントさせていただいています♪