"> スクール紹介 / 【公式】K.S.ドローンカレッジ
loader image
         

無人航空機操縦者国家ライセンス講習・1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・無人航空機操縦者国家ライセンス講習・1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・

         

1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・無人航空機操縦者国家ライセンス講習・1~4月トイドローンを申込者全員にプレゼント・無人航空機操縦者国家ライセンス講習・

About Us
K.S.ドローンカレッジについて

近年のドローンの高性能化と、その普及によって、最近はテレビや映画において空撮の映像が多く使われるようになり、映像表現の幅が非常に拡がっております。そんな流れの中、ドローンの飛行に関して安全と不安の声があることも事実です。そこでドローンを安全に飛行させるための知識と操縦技術をもち、また飛行業務の安全を管理する人材を養成するべく、本スクールを開講いたします。

             

校長挨拶

この夏、板橋区にK . S .ドローンカレッジが開校します。 権威ある一般社団法人日本UAS産業振興協議会( J U I D A )の認定を受けた、ドローンパイロット育成・運用技能講習機関です。

最大3 名の受講者に1 名のインストラクターがつく少人数制で、安心・安全に、たしかな操縦技能をマスターすることができます。運用技能講習では、空撮の基礎から、測量や農薬散布等のプロ育成まで、様々なコースを用意しております。撮影した動画の編集やプログラミングを学ぶコースも開講します。

世界中が注視する新しいテクノロジー、その活気あふれる新しい世界に飛び込んでみませんか。「ドローンで開く新しい世界」への道案内をいたします。

Why don’t you join us?

K . S .ドローンカレッジ/ドロミングラボ
学校長 小林妙子

JUIDA Certified School

JUIDA認定スクール

JUIDAのドローン資格

JUIDAは一般社団法人日本UAS産業振興協議会のことで、日本の無人航空機を含む次世代移動システム(Advanced Mobility Systems、略して「AMS」という。)産業の振興を目的として活動しています。2014年7月の設立以来、無人航空機の産業振興、及び市場創造支援に取り組み、日本のドローン産業をけん引する中核組織として活躍しています。

JUIDAの認定を受けたドローンスクールにおいて、JUIDAが定める科目を修了した操縦士には、JUIDAが定める申請手続きを行った上で、「無人航空機操縦技能証明証」を交付しています。また、「無人航空機操縦技能証明証」を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得してもらい、修了者には、同様にJUIDAが定める申請手続きを行った上で、「無人航空機安全運航管理者証明証」を交付しています。証明証には期限があり、交付日から2年後に失効します。更新のお 知らせは個別にご案内致します。

無人航空機安全運航管理者 無人航空機運航に関わる十分な安全と法律知識を有し、飛行業務安全を管理する者

無人航空機安全運航管理者 無人航空機運航に関わる十分な安全と法律知識を有し、飛行業務安全を管理する者

Becoming a Drone Pilot

ドローン操縦教育連携説明

ドローンの国家資格について

2022年末にはドローンの操縦ライセンス「無人航空機操縦士」制度が導入されます。このライセンスは、「一等無人航空機操縦士」と「二等無人航空機操縦士」の2階級に別れ、等級と使用機の機体認証レベル、用法に応じて飛行許可制度からの除外や、2015年以来規制されてきた方法での飛行に対する許可の申請が可能になります。

無人航空機の操縦ライセンスは、自動車や小型船舶の様な「免許」ではなく、資格を所持していれば自由にドローンを飛ばせるといった類のものではありません。この点は民間の技能認証と同様で、操縦ライセンスを持っていないからといって一切ドローンを飛ばしてはいけないという事にはなりません。ただ、一部条件を満たした運用であれば、現行制度から引き継がれる飛行許可・承認を不要とする制度も導入されるため、限定的ではあるものの「免許」的な属性も持つこともあります。

もっと詳しく知りたい方は03-5970-7805までご連絡ください。

一等無人航空機操縦士 今まで許可されなかったレベル4(有人地帯での上空を補助者無しで目視外飛行)での飛行をするためには一等無人航空機操縦士の免許が必要となります。

二等無人航空機操縦士 二等無人航空機操縦士は現状のレベル1(目視内での操縦飛行)からレベル3(無人地帯での上空を補助者無しで目視外飛行)での飛行が許可されており、現状の民間団体が発行する資格と同じ操縦ライセンスとなります。

Messages from Alumni

卒業生からのメッセージ・活躍

  • T.M.さん (主婦)

    もともと興味なかったんですけど、親友からK.S.ドローンカレッジを紹介してもらって。「近くだから行ってみれば。趣味の撮影のためにもなるかもしれないから」と。とりあえず、趣味からスタートして、ゆくゆくは仕事にしたいなと。
    最初はとても心配でした。センサーがついてる機体の性能がすごいいいから、安定しています。そのうちは基本の操縦方法を学びました。いざセンサーをオフにすると、カコンカコンとしてきますので、インストラクターたちの指導でなんとなく乗り越えましたね。合格後初めてドローンを高いところまで飛ばして見たことのない目線の高さにある壮大な景色に驚き、これまで自分にできなかったことが簡単にできることを実感しました。

  • N.A.さん (運送業)

    先日急遽上司にドローンの資格を取ってこいといわれて、友人の紹介でK.S.ドローンカレッジにきました。初心者からの受講でしたが、座学・実技ともにたいへんわかりやすくてよかったです。

    実技講習は集中的な日程の組み方が良かったです。翌日に前日の問題点を反省し4日間繰り返すことである程度のスキルは身につけられた。特に実技のときはわかりやすいけど、自分がやると難しくてすごい心配したんですが、丁寧に実施されてよかったです。丁寧な指導と十分なスペースが確保されており、しっかり練習が出来たおかげで知識と技能がしっかり修得できました。
    今後、仕事で活用する自信がつきましたので、またほかの友達を紹介します。

     

  • K.Nさん (新聞業)

    初めて空で見たあの「美しさ」が何より興奮します。
    私がをドローンスクール選んだ理由は、特徴の1つでもある講習時間を自由に組めるところに魅力を感じ、K.S.ドローンカレッジに入学しました。
    また他校に比べて実施するコースの種類が多いため、より多くの活用方法と経験を学ぶチャンスがあると思いました。
    実際に入学してみて、他の受講生さんに関わることができ自分の視野が広がりました。
    そして、様々な業界に触れられ本当に自分がドローンを活用する未来像を見出すことができたと感じています。

VIEW MORE

Get in Touch Today・

Get in Touch Today・

まずは資料請求、または本校見学・無料説明会申込みから! 

まずは資料請求、または本校見学・無料説明会申込みから! 

ith Drone・Join Us W

ith Drone・Join Us W